Character Quest:Xolotl

From Tokyo Afterschool Summoners
Jump to: navigation, search

Xolotl's Character Quest

Episode 1

強さの先
Minato Ward
Level 60
Required Stamina 5
Rank XP Given 50 10 per stamina
Card XP Given 400 80 per stamina
Board size 3x6
Award Transient Stone (Free) x1
Required Quest オリエント・ニューイヤー!5(終)
n=1 Enemies Drops
Unit Skills LV SA Lv S Lv HP ATK # Item % Amount
Phase 1
Max: 3
 世界の植物(緑)6016063732727x3 L Wood Boost100%x1
G Wood Boost100%x1
Phase 2
Max: 4
 世界の植物(緑)6016063732727x4 G Wood Boost100%x1
Honor Medallion100%x1

Character Quest Translation

Episode 1:
Background: 暗転


:

『Playerさまへ よろしければボクのお茶会へおいでください』


:

質素ながら上品な招待状が手元に届いたのは数日前。 指定された場所は六本城学園の植物園だった。

Background: 六本木駅前

Music:


:

そこは種々さまざまな緑に満ちており、 清浄な空気に混ざってやさしい匂いを漂わせている。


:

香しいお菓子や紅茶、花々の蜜の匂い。 匂いに色を付けるなら、それは淡い極彩色だ。


:

彼が準備した極彩色は目と鼻を楽しませ、 お茶会への期待を膨らませてくれる。


:

今回のホストでもある犬獣人は、 緊張を含んだ朗らかな顔でこう出迎えた。


Xolotl expression neutral.png

ようこそ、お待ちしておりました。 ささっ、こちらにお座りください。


Xolotl expression neutral.png

今日はこの不肖ショロトル、 頑張ってホストを務めますので!


Xolotl expression neutral.png

六本木ギルド騒動の折、 Playerさまをお招きすると約束しました。


Xolotl expression neutral.png

その約束を果たすべく、 頑張って準備したのでぜひ楽しんでくださいね。


Xolotl expression neutral.png

このために美味しいお菓子を取り寄せました! どうぞ、お召し上がりください!


Xolotl expression neutral.png

今お茶を淹れますね。 お正月の時と比べて、だいぶ上達したんですよぉ。

美味しいよ


この茶葉はどうしたの?


君を食べたい
Xolotl expression neutral.png

ふえぇ!? ボクは美味しくないですよぉ!


Xolotl expression neutral.png

……冗談でありますか?



Xolotl expression neutral.png

え、そうですかぁ! やった、嬉しいですぅ!


Xolotl expression neutral.png

では、どうぞ心ゆくまで堪能したください。 お茶もお菓子もたーっくさんありますよぉ!


Xolotl expression neutral.png

お茶のお代わりを注ぎますね。 お菓子もまだまだありますから遠慮なくどうぞ。


Xolotl expression neutral.png

それにしても本当に、ハクメン様が お戻りになられてよかったですぅ……。


Xolotl expression neutral.png

主が健在であり、みんなも元気。 やっぱりハッピーエンドが一番ですね!


Xolotl expression neutral.png

これもPlayerさまのおかげです。


Xolotl expression neutral.png

ボクもPlayerさまのように 強くなるため、もっと頑張らないと。


Xolotl expression neutral.png

あ、そうでした、実はお土産も用意してるんですよ! はい、ボクが作った入浴剤とハーバリウムです!


Xolotl expression neutral.png

よければポプリでも一緒に作りますか? 素材はたくさんご用意できますよ。


Xolotl expression neutral.png

犬獣人の中には匂いがきついと苦手って人もいるので、 こういうのはあんまり誘えないんですよねぇ。


Xolotl expression neutral.png

ガルムくんとかは どうも苦手みたいで……。


Xolotl expression neutral.png

自分の好きな匂いを作って交換しあうのって、 楽しくありません?

それってマーキング?
Xolotl expression neutral.png

……え、 ええええぇぇぇっ!


楽しいと思うよ



Xolotl expression neutral.png

本当ですかぁ! ならなら、この後にでもどうですか!


Xolotl expression neutral.png

ボクのおすすめ、 たくさんありますよ!

おもてなしが快適すぎる……。


もう執事に転職したほうがいいのでは……?



Xolotl expression neutral.png

それはダメなんですぅ! ボクは強くならないといけないんですぅ!

どうして?


たしか、前に聞いたことがあったような……



Xolotl expression neutral.png

あう……えっとですね……。


:

ショロトルが口を開くより早く、


:

――――世界が揺れた。

SFX:

SFX:

SFX:

Background: 森林

Music:


Xolotl expression neutral.png

え、え、えっ!? 何ですか! 地震んんぅ!


Xolotl expression neutral.png

……えっと、 何が、起こったんでしょうか……?


Xolotl expression neutral.png

ぴみゃあぁ! ボクのお茶セットがないですぅ!


Xolotl expression neutral.png

あ、あれは、今日のために一生懸命作ったのにぃ!


Xolotl expression neutral.png

えっ、し、植物園が―― ジャングルになってるぅ?!

これはひょっとして


異界化かもしれない



Xolotl expression neutral.png

異界化……? それって、すっごい怖いやつじゃないですかぁ!


Xolotl expression neutral.png

元の場所に帰りたいですよぉぉっ! 一体ここはどこなんで――――


Xolotl expression neutral.png

…………え? あれ、ここは……?


Xolotl expression neutral.png

ん、なんでぇ…… ここは、ボクの故郷……。


Xolotl expression neutral.png

ボク、ボク…… 帰ってきちゃったんですか……。

SFX:


Xolotl expression neutral.png

ななんですか、 なんなんですかぁ!?


ショロトル?:

……。


Xolotl expression neutral.png

ひええぇぇぇんっ!!


Xolotl expression neutral.png

……んんん?


Xolotl expression neutral.png

え、ええぇーーっ!? あれはボクぅ!


Xolotl expression neutral.png

ボクが泣きながら逃げてます! はた目から見ると、ちょっと情けないですね……。


Xolotl expression neutral.png

……っは、 そんなこと言ってる場合じゃないです!


Xolotl expression neutral.png

ボクは一体何から逃げてるんでしょうか。 覚えてないんで……ちょっとだけのぞいてみますね。

SFX:


障壁:

……。


Xolotl expression neutral.png

……っ!


Xolotl expression neutral.png

あ、あああぁぁ……! あの方々は……!


Xolotl expression neutral.png

なら、つまり…… ここは、つまり……。


Xolotl expression neutral.png

ボクが、この世界から逃げる前の……。 ……過去の世界。


Xolotl expression neutral.png

ひ…… ひええええええっ?!

SFX:

SFX:

Background: 暗転

Background: 森林


Xolotl expression neutral.png

……申し訳ございません。 取り乱してしまいました。


Xolotl expression neutral.png

見つかればご迷惑をかけてしまいます。 今のボクは追われる身ですから。


Xolotl expression neutral.png

正確には過去のボク、ですけど。

過去の世界だって言ったけど


一体どういうことなの?



Xolotl expression neutral.png

はい、それをお話しないといけませんね。


Xolotl expression neutral.png

お正月にもお話させていただきましたが、 ボクは、ある世界から逃げてきました。


Xolotl expression neutral.png

それがここです。 この世界の名前はエルドラド。


Xolotl expression neutral.png

かつて宙の星が 輝きを失った世界です。


Xolotl expression neutral.png

……いえ、今ボクが逃げているということは、 この宙の星は今まさに輝きを失いつつあるのでしょう。


Xolotl expression neutral.png

ボクの仲間たちは新たな星を作るため、 自らの命を昇華させ、世界を救おうとしました。


Xolotl expression neutral.png

そしてボクは太陽を動かすための生贄として、 選ばれたのです。


Xolotl expression neutral.png

それは、とても…… ええ、とても光栄なことです。


Xolotl expression neutral.png

ボクの命で世界が救えるのですから。 その栄誉は後世にまで語られるでしょう。


Xolotl expression neutral.png

……でも、 ボクは……逃げ出しました。


Xolotl expression neutral.png

怖くて、 怖くて、怖くて。


Xolotl expression neutral.png

自分が死ななきゃいけないなんて信じられなくて。 無我夢中で逃げました。


Xolotl expression neutral.png

ボクは…… 弱かったんです。


Xolotl expression neutral.png

世界なんて護れない。 自分の身一つで手いっぱい。


Xolotl expression neutral.png

そんな弱虫は、 泣きながらトウキョウに来たのです。


Xolotl expression neutral.png

ボクは…… 護るべき場所を護り切れなかったダメ番犬です。


Xolotl expression neutral.png

そんな自分を変えたくて、 強くなりたくて……。


Xolotl expression neutral.png

ボクは誰かを護れる「ボディガード」になろうと。 護るべき主を護れる「従者」になろうと。


Xolotl expression neutral.png

そして「あの時のやり直し」を――あっ。


Xolotl expression neutral.png

そうか、だから、 今こうして、戻ってきて――?!


Xolotl expression neutral.png

この日のために、ボクはっ……!


障壁:

――――!!

Music:

見つかったっ!


逃げようショロトルっ!



Xolotl expression neutral.png

あわわ……っ! きっと過去のボクと勘違いしているのです!


Xolotl expression neutral.png

ああ、Playerさま! お願いがあります。


Xolotl expression neutral.png

どうか過去のボクを 助けてもらえないでしょうか。

もちろん、頼まれなくても!


ショロトルのためだからね!



Xolotl expression neutral.png

あ、ありがとうございますぅ!


Xolotl expression neutral.png

では、こちらに! おそらく、ボクはあっちに向かったはずです。


Xolotl expression neutral.png

……かなり昔の記憶なので、 間違ってるかもしれませんが!

君を信じるよ!


間違ってたらお仕置きね!



Xolotl expression neutral.png

ありがとうございます! その優しさが身に沁みますぅ……!


Xolotl expression neutral.png

こ、こちらに、 急いでいきましょう!

Background: 暗転

SFX:

Background: 森林

Music:


Xolotl expression neutral.png

こっちです! 足を取られないように注意してください!


Xolotl expression neutral.png

後ろの方々につかまれば、 連れていかれてしまうでしょう!

軽い身のこなし、だね……


(危うくこけかける)



Xolotl expression neutral.png

ボクの生まれ故郷ですから。


Xolotl expression neutral.png

それに…… 一度逃げた道ですしね。


:

ショロトルの誘導の元、 緑を分け入って進み。


:

体のあちこちに葉がすれる感覚を刻み付けられ。 緑の匂いが肺の中で暴れだしたころ。


:

ようやく、少し開けた場所に出た。


Xolotl expression neutral.png

ああ、思い出してきました! この付近です!


Xolotl expression neutral.png

ここでボクは、逃げたいと願い。 トウキョウへ呼ばれたのです。

つまり、ここらへんに


過去ショロトルがいるんだね



Xolotl expression neutral.png

おそらくは。 捜せばすぐ見つかると思います。

でも、それは難しそうだね


植物が追ってきたよ!



Xolotl expression neutral.png

……はい。 それはしょうがないことです。


Xolotl expression neutral.png

世界が、生贄を求めていますから。


Xolotl expression neutral.png

ですので、Playerさまは 過去のボクを見つけてあげてください。


Xolotl expression neutral.png

あの頃のボクは今よりもずっと弱くて、 誰かに助けてほしくてずっと泣いていました。


Xolotl expression neutral.png

どうか、そんなボクを助けてあげてください。 寄り添ってあげるだけでもいいのです。


Xolotl expression neutral.png

ボクは世界を見捨てて逃げた弱虫で、 誰も、助けてはくれませんでしたから。


Xolotl expression neutral.png

そして願わくば、 未来のボクはこんなに強くなったのだと。


Xolotl expression neutral.png

……教えて、あげてください。

ショロトル、何を考えて……?


Music:


Xolotl expression neutral.png

ぼ、ボクが…… 代わりに、生贄になります……。


Xolotl expression neutral.png

だって……ボクは、 それを、ずっと後悔してたんですぅ……。


Xolotl expression neutral.png

だから、もう逃げたりしないで済むように、 強く……強くなりたかったんです……。


Xolotl expression neutral.png

その機会が目の前に来たんです……。


Xolotl expression neutral.png

過去のボクの代わりに生贄になることで、 証明できるはずです。


Xolotl expression neutral.png

ボクは強くなったのだと。 ボクは誰かを護れる立派な従者になったのだと。


Xolotl expression neutral.png

たしかにまだボクはPlayerさまに 比べたら弱いでしょうけど……。


Xolotl expression neutral.png

それでも、 ちょっとは強くなったと思うんですよ?


Xolotl expression neutral.png

だから、はい。


Xolotl expression neutral.png

ボクは世界を救っちゃおうと思うんです。

――



Xolotl expression neutral.png

いえ、大丈夫です。


Xolotl expression neutral.png

ありがとうございます。 こんなボクを、引き留めてくれて。


Xolotl expression neutral.png

でも、どうかお逃げください。


Xolotl expression neutral.png

このままだとPlayerさまも 捕まってしまいます。

――



Xolotl expression neutral.png

逃げて、ください……。


Xolotl expression neutral.png

今ならまだ間に合います。 ボクが時間を稼ぎますから……。


Xolotl expression neutral.png

震えてなんかいません。 いませんってば……。


Xolotl expression neutral.png

追いつかれちゃいますよぉ……。

――



Xolotl expression neutral.png

お、お願いします……。 ここまでボクに付き合わなくてもいいのです……。


Xolotl expression neutral.png

お願いですから……。


Xolotl expression neutral.png

ボクに、そんな…… 言葉をかけないでください……。

SFX:


障壁:

……


Xolotl expression neutral.png

ああ、ほら、 もう囲まれてしまったじゃないですか。


Xolotl expression neutral.png

どうか、どうか……。

――



Xolotl expression neutral.png

うっうぅ……。


Xolotl expression neutral.png

怖くなんか、ないですぅ!


Xolotl expression neutral.png

ボクは強くなりました! バレンタインの時だって頑張りました!


Xolotl expression neutral.png

ボクを置いていくだけでいいんです。


Xolotl expression neutral.png

そ、そうすれば、Playerさまが 追われることもないのです……。


Xolotl expression neutral.png

だから、だからぁ……。


Xolotl expression neutral.png

お願いですから…… 逃げて、くださいよぉ……。

Music:

逃げない


絶対に、逃げない!


SFX:

Background: 暗転

Music:


:

ボクが生贄になろうとしている。 ボクはそれを陰から見ていた。

Background: 森林


:

あの剣を振るう人が誰なのかはわからないけど、 必死になってボクを助けようとしているようだ。


:

その人はとても強かった。


:

こんな弱虫で世界を見捨てて逃げ出したボクを、 助けようとしてくれている。


:

世界を裏切ったボクを、見捨てないでくれている。


:

彼と戦っているボクがどういう存在なのか それはわからないけど。


:

だけど、必死に強くなろうとしているようだった。


:

強くなりたい。 その願望があるなら、あれはやはりボクなのだろう。


:

弱い自分が嫌いな、ボクでしかない。


:

死にたくない一心で世界を裏切ったことを、 後悔しているのか。


:

だって、逃げている現在でさえ、 こんなに苦しいのに。


:

あのボクは、 それを後悔しているに決まってる。


:

だから、あんなに泣きそうな顔で、 あんなに震える四肢で。


:

あそこに立っているのか。


:

おそらく、あのボクは この隠れているだけのボクよりずっと強い。


:

だけど、なんでだろう……。


:

――その強さにあこがれを抱かないボクがいる。

Background: 森林

Music:

数が多すぎる!


これじゃあきりがないっ!



Xolotl expression neutral.png

Playerさまっ、逃げてくださいっ! このままでは、捕まってしまいます!


:

(捕まってしまう。ボクが逃げたせいで……)

何度でも言うよ


絶対に逃げない!



Xolotl expression neutral.png

Playerさま……。


:

(ああ、この人はとても強い ボクとは、いったい何が違うのだろう……)


Xolotl expression neutral.png

こんな弱いボクのために、 どうしてそこまで……。


Xolotl expression neutral.png

ボクは大事な時に逃げた弱虫で……。 だから、ここで死なないといけなくて……。


Xolotl expression neutral.png

それができるほど、 強くなったはずなのに……。


:

(少なくとも、隠れているボクより あのボクはずっと強い)


:

(けど、あの人はもっと強い)

違うっ!



Xolotl expression neutral.png

えっ!?


:

(えっ!?)

君が求めた強さは


こんなところで死ぬためじゃないはずだ!



:

(……っ!)


:

(……ボクの求める、強さ?)


Xolotl expression neutral.png

で、でも、ボクは、逃げた弱虫で、 ここがやり直せる機会なんです……!


Xolotl expression neutral.png

ボクは、そのために 強くなったはずなんです……。


:

(ボクは……強くなりたい…… でも、決して……)


:

(ああ、決して……)


:

(――――死ぬためなんかじゃないんだ)

Music:

SFX:

SFX:


Xolotl expression neutral.png

ぴえええぇぇぇっ! 怖いですぅうぅぅぅぅっ!


Xolotl expression neutral.png

でも、でもぉ……


Xolotl expression neutral.png

ボクのせいで誰かが死んじゃうのは 絶対ダメだと思うんですっ!


Xolotl expression neutral.png

……え、過去の、ボク?


Xolotl expression neutral.png

なんで……だって…… 昔のボクは、今よりずっと弱くて……。


Xolotl expression neutral.png

逃げちゃうような、弱虫なのに……。

そんなことはないよ



Xolotl expression neutral.png

むっきゅううぅぅっ!! 怖いです――――――っ!!


Xolotl expression neutral.png

ああでも、でもぉ!


Xolotl expression neutral.png

――っ!


Xolotl expression neutral.png

あ、あのぉ、そこのボクそっくりのボク! 大丈夫ですかぁぁ!


Xolotl expression neutral.png

ボクの代わりに死んじゃうのは、ダメです! それはとっても悲しいです!


Xolotl expression neutral.png

ボクは、そんなの ――嫌です!

最初からわかってた


君は強い


だって、未来の君を知ってるからね



Xolotl expression neutral.png

…………う


Xolotl expression neutral.png

<size=48>うえええええええぇぇぇんっ!</size>

Music:


Xolotl expression neutral.png

ボク、ボクッ…… 本当は死にたくなんてないですぅ……。


Xolotl expression neutral.png

だけど、そうしないといけないんだって、 ボクはトウキョウで強くなったんだって……。


Xolotl expression neutral.png

しょうめい、じようど…… おもっだんでずぅ……!

でもそれだと


ハッピーエンドにならない



Xolotl expression neutral.png

はい、はいぃ……。 そうです……。


Xolotl expression neutral.png

みんなが元気じゃないとぉ…… ボクも、いやですぅ……。


Xolotl expression neutral.png

やっぱりハッピーエンドに したいです……。


Xolotl expression neutral.png

ボクも、ボクも…… みんなと一緒がいいですぅ……。


Xolotl expression neutral.png

うっうぅ……


Xolotl expression neutral.png

ボクが……


Xolotl expression neutral.png

ボクが……本当に護りたいものは、 求めた強さは……。

SFX:


障壁:

――!!

Music:

しまったっ!



Xolotl expression neutral.png

――今ここに、奇跡よ在れ!

SFX:


Xolotl expression neutral.png

憤交骸縁エカトル・マヤウェルゥゥッ!!


Xolotl expression neutral.png

……お怪我はありませんか、 Playerさま。

Music:

ありがとう、ショロトル



Xolotl expression neutral.png

いいえ、ボディガードとして 当然のことです。


Xolotl expression neutral.png

Playerさまをお守りすることが、 ボクの役目ですから。


Xolotl expression neutral.png

へへ…… ちょっとかっこつけすぎましたかね。


Xolotl expression neutral.png

でも、Playerさまが無事で、 とっても嬉しいんです。


Xolotl expression neutral.png

この感情が、答えなんですね。


Xolotl expression neutral.png

ボク、自分のあこがれた強さがなんなのか、 理解できた気がします。


Xolotl expression neutral.png

ボクは自分にも他の人にも、 犠牲になってほしくない。


Xolotl expression neutral.png

だって、ボクの求めた力は――――


両方のショロトル:

――――大事な人と生きていく力ですっ!


:

ぴたりと、時間が止まった。


:

新たに芽吹いた決意と呼応するかのように、 世界が形をなくしていく。


:

そして、過去のショロトルも光に転じ、 その形を失っていく。

Music:


Xolotl expression neutral.png

……あれ?


Xolotl expression neutral.png

みぎゃぁぁああぁぁっ! ボクが消えていきますぅぅぅっ!


Xolotl expression neutral.png

周りの植物も消えていきます……。 異界化が、終わるんですね。


Xolotl expression neutral.png

どうやら過去のボクが 柱だったんですね……。


Xolotl expression neutral.png

そして、ボクをここに連れて来たのは その思い残し、過去の自分との「縁」……。


Xolotl expression neutral.png

ボク、逃げてる自分が嫌で、 強くなれば逃げないはずだって思ったんです。


Xolotl expression neutral.png

でも、それが間違いだって 今回のことで気づきました。


Xolotl expression neutral.png

ボクが求めていたのは、 こんなに簡単なことだったんですね。


Xolotl expression neutral.png

だからボクは、 いつかきっと――――

SFX:


Xolotl expression neutral.png

いつかきっと、大事な人を護れる力を手に入れます。 死ぬためじゃなくて、生きるために。


Xolotl expression neutral.png

それを学べたから、 過去のボクは満足したんだと思います。


Xolotl expression neutral.png

縁を次へと結びに行った……のかもしれません。


Xolotl expression neutral.png

ひょっとしたら、 ハクメン様や君に会いに行ったのかも。


Xolotl expression neutral.png

あ、でも、過去のボクが転光したのなら、 今のボクの記憶ってどうなるんですかね?


Xolotl expression neutral.png

異界化でのことなので、 別扱いになったりするんですかね?


Xolotl expression neutral.png

タイムパラドックスというやつかもしれないです。 どうなるかは、わかりませんね。


:

異界化が終焉を迎える中で、 ショロトルの声だけが響いていく。


:

凛と、まるで毅然と咲く花のように。


Xolotl expression neutral.png

ずっと後悔してて、だから……


Xolotl expression neutral.png

ボクがしなくちゃいけないのは、 あの時の続きだと思ってたんです。


Xolotl expression neutral.png

いつの間にか、 勘違いしてたんですね。


Xolotl expression neutral.png

ボクがしなくちゃいけなかったのは 昔のボクと君を助けることだったんです。


Xolotl expression neutral.png

あの、Playerさま。


Xolotl expression neutral.png

もしボクがもっと強くなって、 この世界にまた戻ってきたら。


Xolotl expression neutral.png

今度は、誰も死なないように できると思いますか?


Xolotl expression neutral.png

ボクが本当に目指すべきハッピーエンドは、 この世界で誰も死なないようにすること。


Xolotl expression neutral.png

そう思うんです。

ショロトルならできるよ


きっと他の方法がある



Xolotl expression neutral.png

ありがとうございます、 Playerさま。


Xolotl expression neutral.png

そう言ってもらえるだけで、 できる気がするんです。


Xolotl expression neutral.png

ボク、やりますよ!


Xolotl expression neutral.png

君のこともハクメン様のことも 絶対守ってみせますから!


Xolotl expression neutral.png

それがボクの思う強さ! みんな元気が一番ですぅ!


Xolotl expression neutral.png

ボクはもっと、 もーっと強くなります!


Xolotl expression neutral.png

みんなを護れるくらいに! 世界を護れるくらいに!


Xolotl expression neutral.png

だから、何かあったら ボクの背中に隠れてください!


Xolotl expression neutral.png

ボクが絶対お守りいたしますから!


Xolotl expression neutral.png

命に代えても、とは言いません。 だから――


Xolotl expression neutral.png

お傍に置いてもらえると、 嬉しいなって思いますぅ……。

SFX:

Background: 六本木駅前

Music:


:

元の世界に戻る際に、 少し揺らしてしまったのか。


:

頬に朱を散らしているショロトルの後ろで、 机の上に合ったカップが転がり落ちた。


Xolotl expression neutral.png

にぎゃあああああぁぁぁ!! ま、まだ敵がいるんですかぁ!


Xolotl expression neutral.png

だ、だだだ、大丈夫です Playerさま!


Xolotl expression neutral.png

ボクがお守り……しますからぁ!


:

にぎやかな声が植物園に響いていく。 それは少し前と変わらない声。


:

たしかに見た目は何も変わってはいない。 でも、ショロトルは確実に成長して帰ってきた。


:

これからも、強さを求めて 頑張り続けるのだろう。


:

そして―― いつか、本当に世界を救う自分になるために。

Background: 暗転


:

ショロトル キャラクエスト第1話                      -END-